CATEGORY

外国人技能実習制度

  • 2019年11月1日

溶接で技能実習生!受入れポイントと監理団体選び

溶接は、若者離れが進んできており、少子高齢化の影響もあり成り手が不足してきています。求人を出しても人が来ないという状態は、中小企業ほど感じているのではないでしょうか? 溶接業では技術力が高い人材が必須となります。人材が不足すると熟練の従業員全体の労働時間の増加など労働状況の悪化になりかねません。 熟練した技術を持つ既存従業員が身体を壊したり退職を余儀なくされることも増え、悪循環に陥っている企業も多 […]

  • 2019年10月25日
  • 2019年12月1日

工業包装に人を呼ぶ!技能能実習生の受入れと監理団体選びのポイント!

工業包装業は、人手不足が続いています。「求人を出しても人が来ない」そんな状況が長らく続いています。しかも、少子高齢化の影響もあり若者の労働力が特に不足してきています。 工業包装の中小企業ほど人手不足を感じているところは多いのではないでしょうか? そんな深刻な人手不足を抱えるのが当たり前となる時代、厳しい人材獲得競争を余儀なくされる工業包装業企業の方にご紹介したいのが「技能実習生制度」です。 今回の […]

  • 2019年10月23日

プラスチック成形で技能実習生!流れから監理団体選びまで

「求人を出しても、人が集まらない……」 現在、多くの企業が抱える経営リスクをご存知でしょうか? それは、人材不足です。仕事があるのに人がいないから達成できず、業績が伸び悩む。そんな企業が増えてきています。 プラスチック成形業は、非常に多くの需要がありますが、それに反して人材は足りていない状況です。折角の技術のある日本人社員も人材不足のせいで労働時間が長くなってしまい体を壊す、そんな悪循環に陥ってい […]

  • 2019年10月16日

家具製作で技能実習生!受け入れ条件と監理団体選びの重要性

「求人を出しても人が来ない……」 家具製作業では、深刻な人手不足が続いています。ユーザーから求められている品質が年々上がり続ける中、人手がなかなか集まらないことで苦しい経営を強いられている企業が多くなってきています。 しかも、経験豊富で技術力の高い社員が高齢になっていきます。若く体力のいる仕事ができないことで、企業経営自体が危うくなるケースも散見されます。 そんな採用活動に強い味方となる制度があり […]

  • 2019年10月15日

繊維・衣服業の技能実習、受け入れ方法や監理団体選びのポイントを解説

「得意先からの需要はあるのに、人がいないから応えられない」 繊維・衣服業では、慢性的な人手不足に悩む企業がたくさんあります。 高い技術力を保ちつつ、低コストで市場に流通させるためには、効率よく人材をつなぐ必要があります。 ただ、現在は技術力の高い社員が高齢になっていく中、若い労働者の確保が難しく企業にとって頭の痛い課題です。 そんな採用活動に苦戦する繊維・縫製業を営む方々の中でずっと活用されている […]

  • 2019年10月11日

高知県で技能実習生を受入れるまでの流れと監理団体選び

高知県では、他の県と同じく高齢化や出生率の減少、過疎化などといった深刻な人材不足の問題が上がってきています。 そこで、注目を集めているのが技能実習制度です。 高知県では、1200人ほどの技能実習生が受入れています。他の都道府県よりも受け入れ数は少ないものの、今後技能実習生の手を借りたいという企業は右肩上がりに増えてくると予想されています。 この記事では、高知県で技能実習生を受け入れるまでの流れを分 […]

  • 2019年10月10日
  • 2020年2月14日

惣菜・食品加工業で技能実習生を受入れ!中小企業が抱える不安や課題の解決法

惣菜・食品加工業で技能実習生を受入れ!中小企業が抱える不安や課題の解決法 「技術は他の企業に負けない自慢のものがある。……だけど人が来ない」 食品加工業では、思うように採用活動が進まない中小企業が増えてきています。 今は少子高齢化が進み、働き手が少なくなる社会です。 若い労働者の確保は中小企業にとって頭の痛い課題となっています。しかも、若い人材の確保は少子化に伴い年を追うごとに難しくなることが決ま […]

  • 2019年10月10日

富山で技能実習生受け入れまでの歩み方、成功のポイントは?

富山県では、現在4300人ほどの技能実習生が受け入れられています。富山は全国的には平均的な受け入れが進んでいる県となります。 富山では、これからの少子高齢化による生産年齢人口の低下、過疎化や経済発展に対しての人材不足の問題が待ち受けています。これらを解消するには、増々技能実習生の力が必要になると考えられます。 そこで、今回の記事では富山県で技能実習生を受け入れるまでの流れを簡単にご紹介します。また […]

  • 2019年10月9日
  • 2019年10月9日

鳥取の技能実習生制度!採用の流れと監理団体選びのポイント

鳥取の人材不足に立ち向かう!技能実習生制度の流れとポイント 鳥取県では、少子高齢化、過疎化の進行など深刻な人口問題が懸念されています。少子高齢化や若者の県外流出は、鳥取県内の生産年齢人口の減少を意味します。 そして、そのことが産業の面で人手不足を加速させ、いつしか事業運営に大きな支障をきたすのではと懸念されている経営者様が多くいます。そこで、注目を集めているのが技能実習制度です。 若い外国人を受け […]

  • 2019年10月7日
  • 2019年10月10日

【徹底解説】製造業・建設業・農業が多い徳島県で技能実習生を受入れるには?

徳島県では、現在2,300人ほどの技能実習生が受入れられています。 徳島県の技能実習生受け入れ数は47都道府県中34位と比較的多くはありません。ただし、技能実習生の受け入れ数は、全国的に拡大しており、良い技能実習生の争奪戦は既に始まっています。これは徳島県でも例外ではありません。 そこで、この記事では徳島県で技能実習生を受け入れるまでの流れを分かりやすく簡単にお伝えしていきます。また、技能実習生受 […]

>1分カンタン入力で無料お見積り

1分カンタン入力で無料お見積り

技能実習生.jpでは全国の監理団体から一括でご紹介できるので、比較検討がカンタンにでき御社にピッタリな組合を見つけることができます。

CTR IMG
テキストのコピーはできません。