高知県で技能実習生を受入れるまでの流れと監理団体選び

高知県では、他の県と同じく高齢化や出生率の減少、過疎化などといった深刻な人材不足の問題が上がってきています。

そこで、注目を集めているのが技能実習制度です。

高知県では、1200人ほどの技能実習生が受入れています。他の都道府県よりも受け入れ数は少ないものの、今後技能実習生の手を借りたいという企業は右肩上がりに増えてくると予想されています。

この記事では、高知県で技能実習生を受け入れるまでの流れを分かりやすく簡単にお伝えしていきます。また、技能実習生受け入れのポイントについても併せてご紹介致します。

「技能実習生の受入れを検討している」「今は必要ないけれど将来的に活用したい」とお考えの高知県の企業担当者の方は、まずはこの記事を見て技能実習生制度について知っていただければ幸いです。

技能実習生と高知県の産業との相性

高知,技能実習生

四国の南に位置する高知県では、第一次産業と第三次産業の割合が他の県と比較したときに高く、第二次産業の割合が小さくなっています。

第二次産業が割合が少ないため、製造業や建設業との相性の良い技能実習生制度だと受け入れ数が他の県よりも少なくなっているのは納得ですね。

現在、高知県で働いている人は卸売業や小売業が最も多く、医療福祉が次に続きます。
ただ一方で、高知県の伝統的な技法を使用した製造業も廃れているわけではありません。土佐和紙や土佐打刃物、カツオ・マグロ漁業など高知にしかない強みもあるので、上手く技能実習生を活用することができれば制度のポテンシャルも活かされるのではないかと考えられます。

現在、製造業や建設業をしている担当者の方で人材不足の方ならば、すぐにでも検討をする価値はあります。

高知県で技能実習生を受け入れる手順

富山,技能実習生

技能実習生制度を活用するためにまず最初に必要なことは監理団体の選定です。
監理団体とは、技能実習生と企業を繋ぐ組合のことを指します。

〇〇協同組合と言うと周りにもあるのではないでしょうか?協同組合が技能実習生業務を行っていることを監理団体と呼ぶのです。

では、早速、監理団体を選び技能実習生を受け入れるまでの流れを簡単に説明していきます。
高知県で実習生を受け入れるまでの「大まか流れ」を掴んでいきましょう。

コロナの影響で日本で働く場所がなくなった実習生がいます
働きたいけど働く場所がない実習生は企業を探しています!!↓↓↓
すぐに仕事をしたい実習生が 待っています,コロナ,解雇

ぜひご登録ください!!

高知県で技能実習生を受け入れるまでの流れ

  1. 高知県内に対応している監理団体を洗い出し及び調査をして比較検討
  2. 選出した監理団体の担当者と面談を重ね、信頼できるところを選定
  3. 選定した監理団体(協同組合)に加入
  4. 監理団体の担当者と相談しながら受け入れたい人材をオーダー
  5. 監理団体が現地の送り出し機関にオーダーを伝える
  6. 送り出し機関がオーダーに従い高知に来れる人材を募集
  7. 送り出し機関から現地へ面談要請
  8. 監理団体の職員と現地へ向かい面談を行う(通訳は監理団体が手配)
  9. 受け入れ企業が技能実習生候補を選定
  10. 受け入れ企業が技能実習計画を作成
  11. 送り出し機関が技能実習生に対し、日本語教育などを実施
  12. 技能実習生が入国
  13. 監理団体が技能実習生に対し一定期間、日本語、マナー研修などを行う
  14. 高知県の受け入れ企業で技能実習開始

業種や受入れる国籍などによって細かい違いはありますが、どの企業もこの流れに沿って技能実習生を受け入れています。

ポイントとなるのはやはり監理団体です。

技能実習生制度は、良い技能実習生を選べば済む話だと勘違いしやすいですが、そもそも技能実習生たちは現地の若者です。日本で言うところの学校を卒業したばかりの若者と同じイメージです。

なので、性格の良い技能実習生を選ぶことは重要ですが、送り出し機関や監理団体の初期教育の良し悪しがかなり影響を及ぼします。

なのでまずは充実した教育を重視している監理団体を見つけることは大きなポイントと言えます。

高知県で技能実習生を受入れは監理団体の選出!でもここはプロにお任せ!

技能実習生を受け入れるには、まず監理団体の選定をしなければなりません。
ただ、対応エリア・派遣できる国籍・教育の方法などフィリタリングしていくことは困難です。

そもそも公開されている情報は少なく、希望に合致したあなたの会社にあった最適な監理団体を見逃す危険性があります。

そこで、我々はあなたの会社に合う監理団体を選出するサービスを行っています。

「監理団体選びと言われても、どこに電話すれば良いか分からない」そんな状況の方は選出までのサポートをお任せください。

監理団体選びの最大のポイントは、適切な監理団体に加入することですが、最後には「相性」が何より大切です。

弊社では、早ければ翌日には最適な監理団体を絞り込んでご紹介することが可能です。

「まずは自社の条件に合った監理団体を探してみよう」
そんな企業担当者の方はぜひ、当サービスをご利用ください。

実際、「今回紹介してもらって本当に良かった。そもそもどこに頼むかもわからず去年頼んだところがいかに何もしない所だったかわかった。今回は何社も提案してくれて十分に選べて、去年頼んだところも解約して、新しいところに変える」との声をいただいています。

監理団体を探している方は、ご活用下さいませ。

↓↓↓以下のフォームからカンタン1分登録で、あなたに代わって監理団体をお探しいたします。↓↓

監理団体(組合)たくさん、ありすぎて困る!どこも一緒では?
いいえ!優秀な技能実習生の獲得には監理団体選びも重要です!
専任のプロにお任せください!

無料
最適な監理団体を紹介

ハイフン(-)をつけてください。(例:03-0000-0000)

 

高知,技能実習生
最新情報をチェックしよう!
>1分カンタン入力で無料お見積り

1分カンタン入力で無料お見積り

技能実習生.jpでは全国の監理団体から一括でご紹介できるので、比較検討がカンタンにでき御社にピッタリな組合を見つけることができます。

CTR IMG
テキストのコピーはできません。